So-net無料ブログ作成

結局おやじは本末転倒(苦笑) [日々つれづれ]

  私事恐縮ですが、私は、ん十年前に結婚して何が変わったでしょうか。ひとつはモノの値段をシビアにみるようになった。前の記事でも書いたような気がしますが、特定の洗剤とか食品とか指定の価格域を超えたものを購入したあかつきには、大蔵大臣の逆鱗が!(苦笑)
  いろんな考え方はあると思いますが、いいものを安く買うこと、お金を大事にすることのは、一般的な価値観として悪いことではないでしょう。しかし、それってやりすぎではとおもうこともあります。(あまりいうとロクなことにならないので黙ってます・・・苦笑)
 で、ヨーグルト。職場でおやつに食べたりします。ふだんは一個100円以下(税抜き)と決めている。もうそうすると選択肢は森永ビヒダスか、グリコのBifixくらいしかない。(ほかもあるかもしれないけど)ちなみに職場近く・・せいぜい数百メートル以内・・のコンビニで買っています。
 で、なぜか私は今日は明治ピロビオR-1を買っています。税込み138円。完全予算オーバー。しかし二日後が賞味期限なので店頭で値引きシールが貼られて30%引きになっているのです。ですから97円税込みで調達できました。
 しかし、よくよくかんがえると、前の記事で、本来の目的を見失って迷走している?悲しい中年男性を描写しましたが、自分だって、安く買うためのゲームに血道をあげているだけかも。ここで節約したお金を有効に使ってるならいいけど、さてどうですかね・・それは秘密です(笑)。

Yogurt.jpg

nice!(10)  コメント(3)