So-net無料ブログ作成
検索選択

トレーニング・・ [日々つれづれ]

ランニングのフォームが崩れるのは、試合での筋肉疲労が回復していないからだという話もあります。フルマラソンの後の練習再開は3週間後でもよいという話もあります。そう聞くとたしかにあまり無理してもと思い、今日は軽めの調整にしておきました。



まだちょっと [日々つれづれ]

先週ハーフの試合があり、一週間後に軽く走ってみました。まだ回復していないのかフォームが今ひとつぎこちないかんじです。

まだ寒いです [日々つれづれ]

ソメイヨシノの開花予想が発表されたようです。春の訪れと思いましたが今朝も北寄りの風が吹いて冷え込んでいます。
冬ウエアを着て少し走りますか。

年度末・・ [日々つれづれ]

3月末、なんでこんなにスケジュールが押しているのかと思ったら、世の中、年度末なのです。だからいろんなところで人が足りなかったり、スケジュールが押せ押せになっているんですね。私のところでも綱渡り的な状態になっている仕事があり、うまく綱を渡りきれるのか不安ではありますが、歩き出した以上は落ちないようにわたりきるしかないですよね。2年前もそうだったけど、毎年この時季おなじようなことをやってないかい?(苦笑)

 


次の試合にむけて・・ [日々つれづれ]

3月の試合が一段落して、4月の試合に向けて準備をしないといけないです。次は42.195kmの長丁場なので、それに耐えうる身体づくりをしないと・・時間もそれほど残されていませんが、最善を尽くしたいです。今からの頑張りが今年の秋冬につながります。

仕事もいろいろ想定外の要素が入ったりして、調整に時間が掛かっています。いろいろあるのはしかたがない。それらをひっくるめてきちんと着地点に着陸させないといけません。知恵の絞りどころです。

シーズン終盤・・ [ランニング・ウオーキング]

3月、4月・・春到来、ランニングの季節はそろそろ終盤。5月になると大会の数も減り、練習のモチベーション維持が難しい。でも今年は夏も走ります。そのわけは、10月のフルマラソンに申し込んでしまったから。11月にもフルに参戦予定です。
だから逆算して夏マラソンも参戦予定。
ほんらいランニングは秋から冬のスポーツで、夏は向かないのでしょう。高校駅伝も大学駅伝も、本大会は冬にやりますよね。
でも日陰を走るとか、山を走るとか工夫をすればどうにか夏も走れるんじゃないかと思っています。私の場合は今年の春夏にどれだけ走れたかが、秋にわかるわけです。

ということで・・ [日々つれづれ]

前の記事で、直近の試合は割合と楽に走れたように思うと書きました。要因は何だろうと考えたのですが、決定的なものは思いつかない。直前の練習もさほど調子はよくなかった。
ただ、昨年同様に知人とスタート前に会ってリラックスする時間を持てたとか、スタート地点に母校(というのかな?通信教育で通っていた学校)の応援団がいて、いつも聞きなれた応援の様子が聞こえてきたり、ともかくいつもどおりの感じで、試合ができたというのが大きいのかなと思います。ほんのちょっとのことでけっこう大きな違いになるように思います。昨年は同じスタート地点でも相当緊張していましたし、試合最中もかなりしんどい感じでしたから。

立川シティハーフマラソン参戦 [日々つれづれ]

立川シティハーフマラソン。昨年に続いて参戦しました。

毎年この時季に行われる大会。フラットで走りやすいコースですが、風が強かったり、気温が読めなかったりと早春独特の難しさがあります。
今年は気候も安定し、絶好のランニング日和でした。
昨年の記録を見ると、 昨年も会場に向かう電車が日曜ダイヤで乗り継ぎが悪く、途中散々待たされて、いらついていたようで、思わず笑ってしまいました。進歩がないなぁと。

今回は、フルマラソンで完走することを意識しての参加となり、昨年とはその点は大きく違います。試合前日の練習で、そういえば、フルマラソン向けにフォームを改造したほうが良いかも、と思いつきでフォームを変えてみた。
今までは脚があまり上がらないフォームだったものを、脚を上げて走るようにしました。そのほうがフルマラソン向きだとの指導を受けたのを今頃思い出したのです。試合前に変更するのもどうかと思いましたが、良い変更なら早いほうが良いと思いました。後半にへたらないようにという意図でしたが、たしかに脚が痛くなりにくい感じがします。脚を上げないフォームで走っていたのは、着地の衝撃・疲労がそのほうが少ないと思ってのことでしたが、実際は大きく脚を上げて走ったほうが疲労が少ないというのは意外でした。おかげさまで昨年より7分近く短縮して気分よくゴールできました。

Marathon2.jpg

明日は・・ [日々つれづれ]

ランニングの試合なので、そろそろ寝ます。天気はよさそうです。

何をやっているんだか(仕事編) [日々つれづれ]

仕事であまり考えもせずに、打ち合わせの予定をどんどん入れてしまったところ、気がついたら今日は一日で5件の予定が入っていました。いくらなんでも予定を入れすぎでしょう。
少し考えて予定を組まないとです。急ぎのものは仕方がないとしても、調整して後ろにずらせるものもあったはずだと思いました。詰め込みすぎてもいいことがありません。夕方になってへとへとになって、何を話したのか整理もつかないようでは、せっかくの打ち合わせの意味がないですから。