So-net無料ブログ作成
検索選択
学習のノウハウ ブログトップ

夢をかなえる勉強法(伊藤真 サンマーク出版 2006年)を読む [学習のノウハウ]

前の記事でご紹介した伊藤先生の本の中で紹介されるエピソードに、司法試験を受ける前、勉強のための時間を確保するので睡眠時間を削るというのがたしかあり、一日の睡眠が3時間半、その仮眠をとる前に、本を何冊か自分の身体の上においておいて、寝返りを打ったら、その本がばらばらと落ちてきて目が覚める・・ようなものがありました(前掲書pp.33-34)。

これを読み、私の場合はそこまではできないと思いました。試験準備に専念できる受験浪人中ならともかく、仕事の傍らの勉強ですから、睡眠時間を削って、日常生活、特に仕事に支障がでては本末転倒です。

そこまでやらないと試験に受からないというものではないでしょうし、調整の仕方は人それぞれ。試験一本の生活をされていた頃の伊藤先生の場合は、そこまで自分を追い込まないと納得がいかなかったということです。

いずれにしても何かを犠牲にして、集中しないと物事は達成し得ないという教訓としてこのエピソードを読みました。

夢をかなえる勉強法(つづき) [学習のノウハウ]

夢をかなえる勉強法

夢をかなえる勉強法

  • 作者: 伊藤 真
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 単行本
  •  
     
     
     
     
この本を引っ張り出してきて読んでいます。勉強法、というよりやはりモチベーションでつまづいているわけですが(苦笑)。つまり、勉強しなきゃいけない状況に追い込むところまでは、なんとかうまくいった。しかし、実際に勉強する段になるとやる気が出なくて、余計なことを始めてしまう。たとえば身の回りの片付け。そんなこんなで、計画がどんどん遅延して、この秋に予定していたものが、来春になってしまったりしています。こんなことではいかん。ここらでどうにかしないと。そこでまた伊藤先生の本が登場したわけです。

学習のノウハウ ブログトップ