So-net無料ブログ作成
日々つれづれ ブログトップ
前の10件 | -

まずは計画を立てないとね [日々つれづれ]

 仕事でもうかれこれ2か月くらい仕掛中のものがようやくめどが立ってきました。
 
 資格関係の学習も滞ること半年、そろそろ再開しないといけません。まずは計画を立てるところから。計画倒れと言われようと、なんだろうと、まずは計画を立てないとね(笑) 秋季に仕事(IT)関係の資格を受験したいと思っています。


nice!(8)  コメント(0) 

JUJUのCDの広告看板 [日々つれづれ]

 暖かくなったと思ったらまた寒くなって・・東京地方の週間天気予報をみると晴れたり曇ったり短い周期で天気が変化すること、気温が低めに推移していることなどが読み取れるように思います。春一番が北陸かどこかで吹いたと聞いたような気がしますが、今朝の東京は冷え込んでおり、また日曜の最高気温は7度。ランニングするにしても、自転車に乗るにしても真冬の服装で臨む必要がありそうです。そんなわけで関東地方の春はまだ先のような印象です。

 さて、今月に入って雪のぱらつく朝、外堀通りを赤坂見附から虎ノ門方面に歩いていると、何か看板が見えます。新しいアルバム「I」の広告のようです。調べたら、NHKドラマ「この声をきみに」の主題歌「いいわけ」も入っています。
juju22.JPG

余談ですが、このドラマは麻生久美子さん見たさに毎回見てました(笑)。

ちなみにこの場所の看板の枠はレコード会社の間で共用される空間なんでしょうか。JUJUはソニー(ミュージックアソシエイテッドレコーズ)ですが、星野源(ビクター)のときもあったように記憶します。


nice!(11)  コメント(2) 

牛カツ専門店 京都勝牛 神田小川町 [日々つれづれ]

 昨日は昼休みは外に日差しを浴びに・・なんて書いておきながら、夕方にかけてデータセンターにこもっていた私です(苦笑)。
 データセンター、蛇足ながらご存じない方のために記しておきますと、サーバなどのIT機器を収納するラックの共用の置き場です。わが国では、商用電源は比較的安定供給されているので、震災時などを除いてはあまり停電を意識することはないかもしれないですが、サーバを貸しビル内の事務所内においていたりすると、ビルの法定点検で一日電源が使えないのでサーバを止めなければならないということは一般的なことのようです。 法定点検は通常週末など影響の少ない時期に実施するようですから比較的、業務への影響は少ないとはいえ、基本的に、業務用のサーバは、24x7(トゥエンティフォー・セブンなどと発音します。24時間、かつすべての曜日継続するという意味です。もしくは24x365などとも表現することもあります)、つまり24時間、365日停止しないという運用が基本かと思います。(保守のための停止を除きます。)

  そんなわけで、データセンターは、自家発電などで電源が安定供給されたり、共用なのでいろんな組織の人が出入りするわけですが、その人の出入りをきっちり管理したり、万一の火災などの発生時に効果的に消化するための設備を備えていたり、また建物自体が免震や耐震になっていて、地震に強い構造になっていたりと、サーバなどのIT機器を保管しておくには適切な場所といえます。私のような組織に属するシステム管理者は、自社(自組織)のIT資産を適切に運用するために、このような施設を利用するのが一般的です。無機質な空間ですし、サーバを置くには良い空間ですが、人間にとって快適な空間ではない(空調が効きすぎて寒すぎる、また機器の騒音もうるさいです。)ので、あまり行きたくはないのですが、現地に行かないとできない作業がでてくると、しぶしぶ行くことになります。 ということで、データセンターにはなるべくいきたくないので極力リモートで済ませるしくみに切り替えつつあるところです。

 さて今年の正月三日。小川町でミズノ、ビクトリア、ロンドンスポーツなどの用品店で各種スポーツ用品の買い物の後、歩いて丸の内まで行こうとして、箱根駅伝のゴールのことを忘れて、人ごみに突入してしまったことは前の記事でご紹介したとおりです。順路は、靖国通り(通りの両側はスポーツ用品店街、また神保町や駿河台下あたりは書店街でもあります)から、小川町交差点を右折し、本郷通り沿いに大手センタービル方面を目指そうとしていました。

で、大手町近辺で群集に遭遇する前、腹ごしらえでもということで立ち寄ったのがこちらのお店。お断りしておきますが(私の日常生活をご存知の方にはいわずもがなでしょうが)私は美食家ではないので、そういう記事は書く資格はございません(笑)。ランニングの途中で空腹のあまり駆け込んだコンビニで頂くあんまんの味が最高!などといっているくらいですので。

前置きはさておき、同行者が、牛のカツは珍しいから寄ってみようと。この日は北風の強い日で、日なたはまだよいとして日陰の冷えること。ダウンジャケットを着て出かけましたが、まあ冷えました。

お店の外観。
Katsu2.jpg



頂いたのはランチメニューなのかどうかわかりませんが、牛ロースカツ膳(130グラム)1382円なり。ご飯はおかわり自由です。
写真手前の黒いおわんのような器に入っているのはカレーのたれ、その左にはゆず胡椒と塩(だったかな)。ほかに普通の揚げ物用のソースもあります。
一通り、それぞれのソースで頂きました。カツの右端にそえられているのはおろしわさび(チューブ入りの安物とはすこし違う感じがしました。)。わさびだけを添えていただいてもおいしいです。ご飯もおかわりして、同行者とともに完食。ごちそうさまでした!

Katsugyu.jpg


nice!(7)  コメント(0) 

塩化カルシウム(融雪剤) [日々つれづれ]

 今朝も当地(東京多摩地区)は冷え込んでいます。氷点下でしょう。日中はおだやかに晴れるとのことなので、昼休みは外に日差しを浴びに行きたくなります。
 さて、これは融雪剤。おそらく4年前の大雪のときにホームセンターで買ったもの。未開封です。先日の杓子山登山の際には、下車した下吉田の駅から登山口の温泉のあたりまで、道路のいたるところにこの塩化カルシウムでしょうか、融雪剤が撒かれていました。都会の人はゲレンデに行った後にはクルマの下回りをよく洗うようにといいますが、ボディーやシャーシーなどにこの融雪剤が付着して錆びるからでしょう。
Enkaru.jpg

nice!(7)  コメント(0) 

オリンピック・女子モーグル [日々つれづれ]

 昨夜は、家の中の書類整理をしながら、オリンピックの女子モーグルを見ていました。村田選手、惜しかったですね。良い滑りをしていると思ったんですがね。ながら視聴ではよくわからないというのが正直なところですけども・・。

 ところで、一昨日の道志の山行き、写真の整理が終わっていないので、そもそも今回の山行きの原点というか、きっかけとなった、2015年1月の美ヶ原の山行の記録をJimdoのブログで書いてみました。

https://azumino-kaku.jimdo.com/2015/01/24/%E3%83%B6%E5%8E%9F-%E7%8E%8B%E3%83%B6%E9%A0%AD-%E9%9B%AA%E5%B1%B1%E6%AD%A9%E3%81%8D-%E4%B8%89%E5%9F%8E%E3%81%8B%E3%82%89/

あのときの失敗を踏まえて(?)、今回の山行となったわけですが(そのつもり・・)、経験が生かされてない点も多々あり、反省しきりといったところです。え?!反省するだけならサルでもできるですって?(苦笑)

ともかく、この春は雪のあるうちにもう少し山を歩いておこうと思います。頭で考えているようにはいかないし、考えていることとはまったく違う展開になったりするけど、それも楽しんじゃう。それがフィールドワークの面白さであり、醍醐味ですよね。これは単に山登りとか遊びだけでなくて、社会学とかのフィールド調査なんかでも同じことのような気がします。


nice!(10)  コメント(0) 

雪の朝の都立日比谷高校 [日々つれづれ]

 おはようございます。連休の方は連休中日。関東地方は夜半からの雨も上がって・・というところです。
昨日の山行のてん末は若干前日の記事に加筆するつもりです。まだ写真の取り込みが出来ていないので、もうしばらくお待ちください(笑)。蛇足ながら付け加えると、富士の眺めは絶景でした。やはり富士山そのものに登るよりも周りから眺めていたほうが良い(笑)。マウントフージー(英語ふうに発音してください・・・笑)は一度登れば良いやと思いますね。


 さて、写真は、雪のちらつく朝、外堀通り、永田町のプルデンシャルタワー(左手の高層ビル)あたりから都立日比谷高校の方角を眺めたところ。
都立日比谷高校は附からは激坂(げきざか、注)をあがった丘の上ですので、こんな感じで崖の上に建っているように見えます(レンガ色の4階建ての建物です)。この写真を撮ったのは平日の朝7時代だったと思いますが、すでに明かりがついています。たしかに朝早くから永田町や見附の駅でも多数の同校の生徒をみかけます。
部屋の明かりは部活の朝練なのか、はたまた職員室で教員の先生が働いているのか、わかりませんが、どうやらエリート校の朝は早そうです。

hibiya221.JPG
(注)スポーツ自転車、とくにロードレーサーで山を走るのが好きな連中と話をするときには、きつい坂をこう呼びます(笑)。

nice!(12)  コメント(1) 

山に行ってきます [日々つれづれ]

15B12D3F-9FEE-4B30-A5A9-73E246AC6E2B.jpeg

ちょっくら道志の山行ってきます posted on 2018-02-10 07:08:16 from iPhone 

==============================


 昨日は、杓子山に登ってきました。上記はJR武蔵野線の新秋津駅。JR中央線の西国分寺に向かうところです。朝6時まえで、非常に寒く、ホームの待合室で横着して、 iPhone の内蔵カメラでズームして撮った写真をトリミングしてそのまま投稿。もと写真部(注)なら、外に出てきちんと被写体(この場合は駅のホームの表示板)に向き合え!と思いますが(笑)。

 実は移動の最中に記事に加筆しようと思ったんですが、そのあとは立川あたりでJR中央線車内で仲間と合流して、話し込んでしまったため、更新はできずじまい。仲間とよた話をしながら、かたわらで写真をトリミングして、ケイタイから記事を投稿しようとしたんですが、電車が高尾から先の山間部に入ってしまい、電波がぶつぶつ切れてなかなか更新ができない(笑)。いらつきながら、おそらく藤野とかそのあたりでようやくソネットのサーバと通信が取れて投稿できたという次第です。

 さて、山の内容はくわしくは後で別途まとめますが、良い山行でした。仲間が選定した行き先がよかったかな。(ちょっとヨイショしすぎ? 笑。 いや、彼のセンスは仲間内では定評があります。山に限らず、自転車もね。キャリアも長いですし。)

(注)高校時代の部活は、剣道部、のち写真部とアマチュア無線部・・われながらなんだか何をやりたいのかよくわからん学生でした(笑)。面白ければなんでもいいじゃんと開き直ってました。

posted on 2018-02-11 11:05:16 from Windows PC

nice!(7)  コメント(1) 

ヨーグルト [日々つれづれ]

相変わらず寒いですね。あ。今日から韓国・ピョンチャンでオリンピックですか?私の見る競技は決まってます。日本選手があまり強くなく注目もされないアルペンスキーのような競技ですね。

さて近所のスーパーで。松本でつくられたヨーグルトを見つけて買ってみました。たしかに松本平は食品加工業もさかんです。(通信教育の卒論を書くために、松本市史を通読しました。郷土史はもう少し掘り下げて調べたいテーマではあります。)

 下記のハイパーリンクの先の市のHPには味噌とかそば、漬物、菓子など、都会の人が観光に来て買って帰るようなものばかり記述していますが、当然のことながら、ヨーグルト、牛乳のような日常使いの食品もつくられています。(八ヶ岳高原牛乳とかのほうが有名ですが。松本平、安曇野一帯では酪農もけっこう産業として盛んというのが私の認識です。記憶が正しければ夏に美ヶ原高原で放牧されているのは、松本平、安曇野一帯で飼われている牛のはずです。)

 https://www.city.matsumoto.nagano.jp/kurasi/sigoto/tokusan/notedproducts3.html

松本マラソンのときも、終盤の空港の近くで、トマトジュースや、お茶・缶入りコーヒーのようなソフトドリンクの飲料工場の近くを通りました。

 

Yogurt.jpg


nice!(9)  コメント(0) 

表参道駅前 [日々つれづれ]

 前の記事で、山用の時計を「ようやく今週末、山に連れ出すことができそうです。」なんて書きましたが、ちょっと天気が怪しい。降らなければそのまま決行したいとは思ってますが、どうなりますやら。
 さて、先日の記事のヘアサロンは表参道駅から徒歩で数分のところにありました。この駅前にいきなりアップルストアのでかい店舗があったり、はあー・・ここは都会だねーと思いました。
(都内に勤務地がありますが、ハイカラ度合いが違います。私の勤務先があるあたりは、オフィス、官庁などがありますが、しゃれた店はないかなぁ・・よくわかりませんが。)
pmoteSando.jpg

nice!(8)  コメント(0) 

山用時計プロトレック [日々つれづれ]

 福井の坂井市、あわら市の国道8号線で、大雪のためにクルマ1500台が立ち往生というニュースをみました。寒波と大雪の影響とか。
 私自身は昨夜帰宅して30分ほどジョギングに出ましたが、薄着しすぎたか、寒くて凍えそうでした。とくに手袋をしている指先がかじかんでしまい、走っていても楽しくない。ドラッグストアに駆け込んで暖を取りましたが、なかなか指が動かなくて、財布が取り出せない。

そんなわけで、昨夜はいくら走っても身体が暖まりませんでした。夕食前で血糖値が下がっていたというのはあるのかもしれませんが、それにしてもね。(夕食後はさすがに走れないので、食べる前に走ります)
 さて、山用の時計を借用していて、実際のフィールドでの試験ができていない状況です。カシオのプロトレック。高度計、温度、月の満ち欠けなどいろんな機能があります。ソーラー電波ですので、電池交換も不要。思えば、冬山でのルート確認手段の確保は、2014年1月の美ヶ原で遭難しかけた(注)とき以来の課題で、そのためのGPSであり、高度計であるわけです。昨年秋から手元にあり、ようやく今週末、山に連れ出すことができそうです。
Protrek.jpg

nice!(8)  コメント(0) 
前の10件 | - 日々つれづれ ブログトップ