So-net無料ブログ作成
検索選択

冬季も鯉がいます(札幌の景色) [日々つれづれ]

山を走るということで高尾山の近くをすこし走ってきました。お天気もよくてなかなかよかったです。

さて、先般の札幌出張の時の様子。まだ市内に雪が残っているころ。こんな看板を見ました。たしかに川に鯉が泳いでいました。

Yuki.jpg

走ってきます [日々つれづれ]

連休前半、こよみどおり休めました。後半は出勤予定があるのて、今日は走ってきます。

OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜 山下達郎 [日々つれづれ]

OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(通常盤)

OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2012/09/26
  • メディア: CD
これは、先週金曜に近所のレンタルショップで借りてきたCDです。これを借りるためにその場でその店舗のアプリを急きょスマホに組み込んだはいいが、なかなか割引のクーポンが出てこなくて、レジでもたもたやっていたら、店員さんが助けてくれました。かっこ悪いですが仕方がありません。
ひさびさにCDを買ったり借りたりしたような気がします。さっそくウオークマンに転送して聴いていますよ。

お仕事・・ [日々つれづれ]

仕事のほうは、順調なのかよくわかりませんが、思いのほかすんなり進む項目があったり、かと思うと停滞する項目があったり。どうにか帳尻をあわせ、目標に近づけていきたいものです。
そろそろ大型連休ですね。何か計画しようかな。いまさらですが。

ベンダーロックインとの付き合い方(日経ITプロ) [日々つれづれ]

記者の眼 永遠の課題「ベンダーロックイン」との付き合い方 島田 優子記者=日経SYSTEMS 2017/04/24 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/041900825/?n_cid=nbpitp_mled_itp&rt=nocnt

を読む。ロックインは経済学用語なんですかね、囲い込みのことです。ベンダーロックインは特定のベンダーに囲い込まれる現象を言います。あまり良い意味では使われることはなくて、ネガティブな文脈でつかわれることが多いように思います。
要は毒を食らわば皿まで(ベンダーは毒ではないですが。。たとえです)ということらしい。徹底的に付き合えと。中途半端は良くないということのようで。
前の携帯電話の例で言ったら、家族全員、同じ電話会社にして、自宅の固定電話も、インターネットも同じ会社にそろえる・・というようなことかな。
みんな、やっていることかもしれないですが、ITの世界では意外とそうでもないようにおもいます。

自分も仕事ではロックインを避けるべく、いろんなベンダーから調達するようにしています。ロックインのデメリットは教科書どおりに考えると、供給側の都合に買う側が翻弄されてしまうことです。売るほうの立場が強くなりすぎてしまうのです。
なので、私の仕事では、サーバはA社、データベースはB社、パソコンはC社、ネットワーク機器はD社とE社、通信はF社、携帯電話はG社・・といった感じでばらばらです。
流通もそれぞれわけてみたりしています。
でも、記事を読んで上記を少し考え直したほうがいいのかなと思うようになりました。

携帯電話入れ替え [日々つれづれ]

スマホ疲れと家族に笑われています。
電話の入れ替えのあれやこれやで(苦笑)
しょうがないですね。IT担当者といってもスマホには明るくない。前職では仕事でスマートフォンを5年ほど使っていましたが、電話くらいしか使ったことがなかった。
で、個人はずっとフィーチャーフォンをかたくなに使ってきたのですが、携帯電話だけで二台も三台も管理する面倒さに耐えられなくなってきました。フィーチャーフォンは月額2000円くらいで料金が比較的安いと思っていたけれどほとんど使っていないし、安いとも言い切れない。たいして使ってないのに一日70円ずつ払うのもどうかと思ったのです。(最近は目覚ましのアラームくらいしか使ってませんでした)。
かたや、いわゆる格安SIMをさして使っているスマホ(通話はできない)のほうが日常の使用頻度が高かったと思います。
いまどきは、ちょっとした買い物をしにいっても会員証の代わりにスマートフォンのアプリを導入させられるので、スマホなしでは生活が立ち行かなくなるというとおおげさですが、そんな感じです。先週末の金曜も、ビデオを借りに行った店舗で、旧作CD、アプリ会員は100円というのに釣られてその場でインストールしてしまった。節操がありません(苦笑)。
ということで、通話機能なしの格安スマホ(注)、通話はできるけどほとんどつかってない目覚まし代わりのフィーチャーフォン(大手通信会社)の二台をまとめて一台にできればと思って、あれやこれやの悪戦苦闘をしております。

(注)この呼び方は正確ではないような気がします。何をもって格安というのか。額面の料金の低さをもって格安と呼ぶのでしょうが。ドコモやauの回線が利用できて、月3GBのデータ通信、通話機能がついて月額費用が2000円を切るのですから、たしかに安く感じます。しかし個人的には安いものには安いなりの理由があると思っています。逆にいえば高いほうには高いなりのよさがあるわけで、それがなければ世の中から大手のキャリアが放逐されて全員格安スマホになっていることでしょう。格安はどちらかというと玄人向けだと思います。

夜中にうろうろ [日々つれづれ]

そうなんです。前回の札幌行きでは、水曜の夜に仕事の後に現地入り。翌日の仕事に備えての前泊だったんですが、いろいろ考えたら眠れなくなってしまって。前の仕事で札幌に来たときは大変だったとか。前回のリベンジではないですが、今度こそうまくやらないと、とか。あんな大変なことがあったとか・・。考えてもしょうがないあれやこれやが浮かんできてしまって。

普段は職場や自宅に居て忙殺されているので、考えが及ばないことにまで、旅先だとすることがないわけでもないですが、環境が変わるとあれやこれや考えてしまって。よくないですね(笑)。
長い長いその物語を、翌日の昼食のときに取引先の方にお話ししました。誰かに聞いてもらわないと精神衛生上良くないと思ったので(笑)。別に面白い話ではないかもしれないですが、今の仕事にも関係がないわけでもないし、なぜ私が札幌に仕事できているのかという理由の一端が理解できるかもと思って、少しお話をしました。


で、部屋をでてコンビニまで散歩。23時過ぎですがライブハウスの明かりが点いています。

Zepp.jpg

地下鉄南北線 [日々つれづれ]

ということで、前回出張で札幌に着いた日は、缶チューハイを飲んでそのまま寝てしまおうと思ったのですが、いろいろ考えたら眠れなくなってしまいました。前職でのあれやこれや・・ いまさら考えてもどうしようもないのですが。結局午前4時くらいまで持ってきたウオークマンで地元のFM、ノースウエイブを聞いていました。

で翌朝。東京から着く取引先の方と合流するために駅に向かいます。地下鉄南北線は札幌にもあります。

nanboku.jpg


すすきの 味の羊が丘 [日々つれづれ]

ということで(?)、唐突ですが、先月仕事で行った札幌。駅前の回転寿司で夕食をとり、中島公園の近くの宿に向かいます。あ、このお店、ジンギスカンのおいしい店。また行きたいなぁ。前回はワインを頼んだらサッポロのワインが出てきました。さすが地元です。
Hitsuji.jpg

あちゃー [日々つれづれ]

取引先から連絡がないなあ・・と思って連絡を取ってみると、あれ、メール送ってますよ、届いてませんか?と。

水曜の夕方、データセンターで立会いがあり、終了後そのまま直帰しました。その間に社内に来ていたメールを見落としていました。
それに気がついたのは一日経ってから。気がついて見返してみると、まあ、ほかにもメールが来ているではありませんか・・危うく全部見落とすところでした。。これからリストアップして対応しようと思います。