So-net無料ブログ作成
検索選択

立川シティハーフマラソン参戦 [日々つれづれ]

立川シティハーフマラソン。昨年に続いて参戦しました。

毎年この時季に行われる大会。フラットで走りやすいコースですが、風が強かったり、気温が読めなかったりと早春独特の難しさがあります。
今年は気候も安定し、絶好のランニング日和でした。
昨年の記録を見ると、 昨年も会場に向かう電車が日曜ダイヤで乗り継ぎが悪く、途中散々待たされて、いらついていたようで、思わず笑ってしまいました。進歩がないなぁと。

今回は、フルマラソンで完走することを意識しての参加となり、昨年とはその点は大きく違います。試合前日の練習で、そういえば、フルマラソン向けにフォームを改造したほうが良いかも、と思いつきでフォームを変えてみた。
今までは脚があまり上がらないフォームだったものを、脚を上げて走るようにしました。そのほうがフルマラソン向きだとの指導を受けたのを今頃思い出したのです。試合前に変更するのもどうかと思いましたが、良い変更なら早いほうが良いと思いました。後半にへたらないようにという意図でしたが、たしかに脚が痛くなりにくい感じがします。脚を上げないフォームで走っていたのは、着地の衝撃・疲労がそのほうが少ないと思ってのことでしたが、実際は大きく脚を上げて走ったほうが疲労が少ないというのは意外でした。おかげさまで昨年より7分近く短縮して気分よくゴールできました。

Marathon2.jpg