So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

どこで見切りをつけるのか [日々つれづれ]

最後まで粘った?何を言っているんだ、粘りに粘って何も得られなかったんじゃないか。
人生あきらめが肝心。お前はあきらめが悪すぎる、と知人にいわれました。たしかにもう少し早く方向転換していれば、苦労しなくて済んだかも(笑)ね。
どこで見切りをつけるのか。難しい問題です。

いずれにしても、自分にしかできない仕事をして、自分にしかできない付加価値を生み出す。そんなことをめざして進んでいきたいです。

よくもまぁ・・ [日々つれづれ]

前の記事で二年前のブログへのリンクを張ってありました。帰宅の途中スマートフォンで記事の後の一か月分くらいの記事を読み返してみました。

自分でいうのも変ですが、よくもまあ、こんな状況でクサりもせず、逃げもせず、最後まで粘ったものだ、というのが率直な感想です。
最後のほうでは敵地で味方に見捨てられ、戦死寸前の兵士の心境でした。誰も緒戦であげた功績なんか覚えちゃいないのです。

「お国のため」に貢献したつもりでした。それなのに何でこんな仕打ちをうけるのか。たしかに失敗もあったかもしれませんが、それは私個人の問題というよりも組織の構造上の問題によるものが大きいと思っています。

何かの宗教ではないけれど、それに近いものがなければ出来なかったと思います。何かの価値観に殉ずる。自らを犠牲にしてもそれに賭けてみる。そういう心境でした。賭けた結果はお伝えしたとおりの無残な結果でした。

たしかに私は状況を楽観し過ぎたきらいはあります。状況が変わるか、誰かが助けてくれるかするだろうと思っていた。結局状況は好転せず助け舟もなく沈没しましたが(苦笑)。つくづく自分に合っていない環境でした。

何度も書いていますとおり、失敗の経験を超克しないと次には進めないと思っていますので、次では必ず成功させたい。それはプレッシャーでもあるけれど、楽しみでもある。プレッシャーを楽しみながら、どうにか今度こそ乗り切って、自分がいまここにいる意味を確認したい。そんなことを考えています。 


まだまだ寒い・・ [日々つれづれ]

立春を過ぎて2月も下旬ですが、冬型の気圧配置が強まって関東地方も寒いです。昨日の強風と荒れた天候から一夜明けて今朝は天気はよいですが、外気温がかなり下がっているようで、ガラス窓の内側が結露しています。

仕事はあれこれかなり綱渡り的な感じで・・それでもきちんと着地できれば良いんですけどね。思い起こせば一昨年、2015年の今頃も綱渡りでした。3月末で期限を切られた大仕事が控えており、準備もままならない中、休日出勤していましたっけ。(そのころの記事はこちら http://azumino-kaku.blog.so-net.ne.jp/2015-03-01 )あのときもたしかにきつかった。心身ともにぎりぎりでした。2015年3月の記事を読むと、ほんとうに追い詰められています。よくもまあ生き延びたものです(笑)。
あのころのことを思えばまだなんとかなるかな。

調子いまひとつ [日々つれづれ]

週末なのでとりあえず走りに出ましたが、調子がいまひとつで、ルーチンの1.5時間走だけして帰ってきました。
さて、春先から秋口にかけてのレース参戦計画をどうしようかな。思案中です。

au one net ホームぺージ公開代理サービス提供終了 [日々つれづれ]

先週後半、暖かい日が続いたと思ったら週末はこの時季らしい寒さに逆戻りしています。

KDDIからau one net ホームぺージ公開代理サービス提供終了のお知らせが届きました。私も利用しています。Jimdoという新しいサービスに移行するか、有償版の他社サービスを探してそちらに移行するか。いずれにしても移さないといけません。利用者の減少によるとのことですが、供給側の都合でどんどん変えられても困る・・というのが正直なところです。携帯電話などの新しいデバイスやSNSなどのサービスに対応した仕組みなのかもしれないですが、それはそれ、これはこれだと思うんですよね。
Jimdoは無料のようですが、FTPは使えないし、HTMLファイルをそのまま移せず、一から作り直しになるようです。コンテンツの作り直しには膨大な手間(コスト)が必要です。作り直しの手間は利用者側の負担。なんだか腑に落ちないなぁ。
さて、どうしますかね。

そこまでやる?(2) [日々つれづれ]

「そこまでやる?」と周囲から言われるほどの強烈な経験を通して得た教訓は、ホワイトカラーたるもの日々、新しい付加価値を生み出していかないと生き残れない、ということでした。
今もそのために日々微力ながら進んでいるつもりですが、実は後退しているだけだったりして(笑)。たまには落ち着いて振り返りをしたほうがいいかもですね。

そこまでやる? [日々つれづれ]

そこまでやるか?というような記事を書きました。組織の合理化を徹底して進めるさまをこのように表現したわけですが、うまく伝わったかどうか自信がありません。
前職で、とにかくなりふりかまわず、目標に向かって突き進む様子をこのように表現してみました。

いろんな軋轢があったことも承知しています。仕事を進める前にそれらを解決すべきだという人もおりましたが、その軋轢を解消するための人も時間も権限も十分ではありませんでした。言い訳にはなりますが。そんなしんどい仕事でした。

まあ、そんなしんどい仕事の中からでも、少しでも次に使える要素というかエッセンスを引き出して次につなげる。私のような勤め人にできるささやかな抵抗であり、かつ生きるための知恵といえばそれくらいのことです。

今もたしかにいろいろ楽ではないですが、それでも私は前の仕事の経験を活かして、着実に前進しています。
そして、今の仕事をうまくやり遂げることこそが前職までのしんどい経験を克服することであり、それこそが私の使命でもあります。

ソニー・ウオークマンFシリーズでポッドキャストを聴く [日々つれづれ]

ウオークマンFシリーズを使っています。OSはアンドロイド。ただ前の記事にも書いたように操作がまどろっこしい。(私の端末だけの問題?)

で、私の場合はポッドキャストのニュースが聞けないと意味がないので、グーグルアプリのプレイミュージックというプレイヤーで聞いていたのですが、アプリの起動がやたらと遅い。10分以上かかることもある。

そこで、メディアゴー(ソニーのコンテンツ管理ソフトウエア)からウオークマンにポッドキャストを転送するときに、ポッドキャストとして転送するのではなく、音楽として転送する。そうするとWミュージックというアプリ(いわゆるウオークマンとしてのプレーヤーソフト)から認識されるようになります。Wミュージックの起動は速いので、ストレスはありません。
若干のコツがあって、転送する前に、楽曲のプロパティを編集してあげないと検索ができなくなります。
単にポッドキャストから音楽に属性を変えただけでは、演奏者や曲名といった情報が欠落してしまうために、名ナシの迷子になってしまうのです。
つまりインデックスが、アーチスト→ アルバム → 楽曲 という構成になっていますので、ポッドキャストもそれに沿った形で アーチスト BBC → アルバム World service news → ×日ニュース  のような形でマニュアルで編集してあげます。そうするときちんと楽曲同様に検索して再生することができます。



キャプチャ.JPG

再録:2014年10月・香港へ(4) [日々つれづれ]

かつて私がかかわっていた仕事は、ビジネス・トランスフォーメーション。つまり事業変革、組織改革とかいうことになるのでしょう。

ではその覚悟ができていたか。改革というからには抵抗勢力と徹底的に戦うだけの準備と後ろ盾が必要です。
ではその当時の私の体勢はどうだったか。今にして思えばどちらも十分ではなかった。つまり戦う前から勝負はあったということなんでしょう、残念ながら。今もし同じ戦いをするなら別の戦い方をしますね。外堀を埋めるとか、調略するとか。決して真正面から城に攻めかかるようなことはしないと思います。

でそのときに泊まった宿の部屋。すべてがでかい。居心地が悪いかというと居心地はよいですが、自腹で泊まれるかというと微妙。でも次香港に行く機会があったら自腹で泊まってやるさ。
そういえば、その前の出張のときもやたらとでかい部屋があてがわれて驚いたのでした。

room.jpg


2015年秋の北陸へ(13) [日々つれづれ]

道の駅、高松、 里海館。
里山海道の休憩所、サービスエリアのようなかんじです。

2.jpg


前の10件 | -